脂肪吸引の種類

脂肪吸引の施術方法は、色々あり、どの施術方式を選択するかでもかなり迷います。先ず、脂肪吸引も、施術により、お腹を切る施術か、切らない施術かに分かれます。切らない方法での脂肪吸引は、広範囲の脂肪に適しており、脂肪吸引した後には、リバウンドや吸引ムラによる凸凹はありません。そのため、切らない方法で脂肪吸引を行う方も多く、予約の多い施術方式となっています。
施術の際、お腹を切る脂肪吸引の場合、脂肪吸引しながら、脂肪が欲しい部分へ注入するといった作業も行えるので、その分自分の理想としているボディー体系にすることが出来るとして評判になっています。注入する部位で人気なのは、胸やヒップです。胸に注入する事によりバストアップになり、ヒップに注入すると、ヒップアップにつながるので、理想としている体型になるとして人気のある施術です。

その他の施術では、レーザーを使用して、脂肪を破壊し、除去する方法です。これは、広範囲の除去というよりも、もう少しお腹を引き締めたいと思った時に施術するほうが効果的です。このように、脂肪吸引の施術も、各種で様々あり、効果も色々あります。また、施術によって値段も違うので、受ける前にはカウンセリングを必ず受けましょう。