脂肪吸引はどんな施術?

脂肪吸引とは、特殊な吸引管を使用し、皮下脂肪を吸引して取り除く手術であり、美容整形外科や美容クリニックの美容手術として用いられる。対象になる人は、局部的に脂肪を減らしたい方、ダイエットするけど、リバウンドが激しい方に用いられる手法です。

以前の脂肪吸引の場合、脂肪を減らしたい部分に脂肪吸引管を入れ、吸引し、不要な脂肪を除去します。この施術方法が主流となる以前は、脂肪を切除して取り除く方法が主流でした。しかし、脂肪吸引は、傷が小さいなどのメリットがあるので、現在では脂肪吸引が主流となります。

その他の脂肪吸引手術は、超音波を利用し、脂肪を破壊しながら吸引していく超音波脂肪吸引方式がありますが、これは、体内から超音波を発し、脂肪細胞を破壊するので、高出力でした。そのため、火傷などの炎症が長引く事もありました。しかし、皮下脂肪の7割が除去できました。

その他、体外から超音波を発し、体内の脂肪細胞を破壊して、脂肪吸引管で吸引していくものがありました。この方法でも、皮膚表面から超音波を体内に発生させるため、皮膚の火傷の症状を招き、良い方法と言えませんでした。この他にも数種類の脂肪吸引施術方式がありますが、体に負担の掛かる施術方法は、長い間は使用されず、新しい方式にどんどん進化していきました。現在主流となっている脂肪吸引では、局部的な部分にも使用可能で、価格もそれほど高額ではありません。最先端の技術を試してみるのもいいでしょう。